生え際発毛は自力では困難!? リアップ(ミノキシジル)の結果

 

生え際の発毛をしたい!

自力で何とかできるの?

リアップは生え際に効くの?

ミノキシジルは生え際に有効なの?

 

そんな疑問を解消する記事です。

 

 

ハゲモヒ
ハゲモヒ

生え際は自力である程度までは回復しますが、

本当にある程度です。

リアップを半年使い続けましたが、

満足できる結果ではありませんでした。

やはり1つの方法だけではなく、

多角的にアプローチする必要があります。

結論はAGAクリニックに相談するのが、

一番いいでしょう。

 

生え際発毛は自力では困難!? リアップ(ミノキシジル)の結果

私は生え際がかなりキテいました。

かなりやばい状態だったので、

ミノキシジル、スカルプシャンプー、プロペシアを使い、

ある程度まで回復したので、

一旦AGA治療を止めました。

 

しかし、完璧な状態ではなかったので、

不安もありました。

 

そして一年後、

またちょっと薄くなってきたかもと感じたので、

今度はリアップ(ミノキシジル)のみで、

自力の薄毛ケアを再開しました。

 

半年経過した結果です。

 

かすかに増えていますが、

期待したほどではありませんでした。

分かりにくいと思うんですが、

少しは増えているんです。

ただほんの少しだけ。

 

やはりリアップだけでは限界がある様ですね。

 

半年でこれですから、

一年後劇的に変わるとは思えません。

 

特に生え際は復活が困難だと言われてる場所ですから、

これは方向転換する時期じゃないかと考えています。

 

リアップやその他のミノキシジル製品は、

発毛効果が認められている唯一の成分なので、

毛が生える効果があるのは間違いないでしょう。

 

しかし、私の生え際を完全復活させるまでには、

ミノキシジル一本では至らないというのも事実です。

 

以前の様に劇的に生え際を改善させる為には、

もうAGA治療を復活するしかないという結論になりました。

 

今のAGA治療はプロペシアだけではなく、

ザガーロなどプロペシア以上に効果がある、

薬も使える様になっているので期待が持てます。

 

AGA治療の薬を個人輸入を使って手にいれる人もいますが、

偽物を摑まされるリスクもあるので、

私はクリニック派です。

 

しかも今はスマホやタブレットがあれば、

わざわざ行かなくてもいいので(遠隔診療)

クリニック一択です。

安いですしね。

 

オンライン診療で薄毛治療ができるAGAクリニック

生え際が禿げる原因を整理する

ここでもう一度生え際が禿げる原因を整理すると、

・AGA

・頭皮の環境

・加齢(毛根が死んでる)

・ストレス

 

大きく分けてこの4つが挙げられます。

ストレスは自分で環境を変えるとか、

 

何とかする以外軽減する方法は無いので、

ここでは説明しません。

 

また加齢が原因の薄毛に関しては、

改善する方法がまだ科学では解明されていません。

 

加齢が原因のハゲは毛包が小さくなって毛が生えなくなる。

 

以前まではAGAが原因と思われてきたこの毛包の縮小は、

加齢が原因でAGA治療では治らない。

そこまで研究で明らかになっています。

情報ソース:加齢によって髪の毛が薄くなる仕組みが明らかに – 東京医科歯科大が発表

マイナビニュース 2016/02/05 08:30

URL:https://news.mynavi.jp/article/20160205-a053/

その為、加齢が原因の薄毛の人はもう植毛かかつらしか選択肢は無い。

アイランドタワークリニックとアデランスは何が違うのか

 

なので自分で改善できるとしたら、

AGAと頭皮の環境です。

諸悪の根源DHTを何とかしないと

頭皮環境は今スカルプシャンプーとか薬局で売ってるシャンプーでも、

結構いい奴が出てるんで、それを使うだけでかなり改善されます。

なのでやはり一番の問題はDHTですよ。

 

このDHTはジヒドロテストロンの事で、

これがAGAの原因です。

 

こいつが悪さして薄毛を引き起こしてるんです。

 

こいつさえ出てこなければ、

AGAが原因の薄毛にはならないんです。

 

DHTはテストステロン5αリダクターゼという物質が合体して、

できた物です。

 

テストステロンは男性ホルモンの中の一種です。

 

よく言われているのは、

テストステロンが多い人はモテるとか、

行動的とか、リーダーシップがあるとか、

 

聞いた事ありませんか?

モテるホルモンテストステロン。

 

なので一部の男性はこのテストステロンを増やす為に、

筋トレしたり食生活に気を付けたりしている。

※筋トレするとテストステロンが分泌される。

 

しかし、その一方でこのテストステロンが増えると、

5αリダクターゼという物質と合体して、

 

悪の元凶であるDHTになってしまうのです。

 

何とも悩ましいと思いませんか?

 

モテる為にテストステロンを増やして、

そのテストステロンが増えたら薄毛の原因DHTが作り出される。

 

そしてハゲてモテなくなる。

どうせぇ言うんじゃ!

と一部の男性はとても憤っていたのですが、

 

そこで考え出されたのがAGA治療です。

 

このテストステロンと結びつく前に、

5αリダクターゼをやっつける。

 

これがAGA治療なんですね。

プロペシアの進化版ザガーロとは

プロペシアという薬の名前を聞いた事は無いでしょうか?

このプロペシアこそが5αリダクターゼを抑制する為の薬です。

 

プロペシア誕生以後多くのAGA患者を救ってきた、

薄毛界の救世主の様な存在だったのですが、

 

このプロペシアは完璧な薬では無かった。

 

5αリダクターゼは一型と二型があり、

プロペシアは二型のみの働きを除外する事しかできない。

 

一型が残っていれば、

テストステロンと結びついてDHTになってしまうんですね。

 

そこで新たな薬ザガーロが誕生しました。

 

このザガーロは一型、二型両方に効果があるので、

プロペシアよりも効果が高いと言われているんです。

ザガーロはⅠ型とⅡ型の両方の5αリダクターゼを阻害する一方、プロペシアはⅡ型のみの阻害に留まります。ザガーロが注目されているAGA薬である秘密は、この5αリダクターゼに対する効果範囲です。効果範囲が大きいため、薄毛の原因分子を増やさない効果が強いのです。

引用元:イースト駅前クリニックザガーロについて

URL:https://www.eastcl.com/aga/zagallo/

 

以前M字ハゲが進行した時、

AGA治療で使っていたのはプロペシアです。

 

それもかなり回復したんで、

私はザガーロはかなり期待しています。

 

という事でリアップ(ミノキシジル)だけでは、

かなり物足りない結果に終わったというお話でした。

 

 

 

人気記事:オンライン診療で薄毛治療ができるAGAクリニック